【無料お試しあり】地味子は意外にエロかった

地味子は意外にエロかった 感想・ネタバレ

サラリーマンの八谷は上司から社内の地味女、行橋玲奈処女かどうか聞いてこいと指示される。

断ろうとする八谷だったが、外回り中にサボってゲーセンで遊んでいたことが上司にバレていた。専務へ報告されたくなかったら確かめろと言われ、しぶしぶ引き受けることにする。

さっそく玲奈を居酒屋に誘った八谷だったが、待ち合わせ場所に現れたのは面識のない美女。

正体はバッチリとメイクをした玲奈であった。

玲奈はよく喋るし、愛想もよくて、さし飲みは盛り上げっていた。

しかし、誘った理由を聞かれた八谷はうっかり、「部長に処女かどうか聞いてこいって言われた」と答えてしまった。

怒ってしまい居酒屋から出ていってしまう玲奈。

追いかけて謝る八谷は

「こんなに綺麗な人だと思わなくて会社と違ってよく喋るし楽しかった」

部長の命令がきっかけだけど、うかれてしまったと答える。

綺麗と言われて赤面する玲奈。

八谷はもっと玲奈のことを知りたいから、もう一度仕切り直せないかとお願いする。

「それってどういう意味ですか?」

玲奈から質問され、意味がわからず周りを見渡すと・・・

そこはラブホテルの入り口の前だった・・・

社内では地味な女がめちゃくちゃエロかった。

実は超美人だった玲奈は隠れ巨乳でもあり、八谷はおっぱいにしゃぶりつく。

さらにバックで突かれながらマンコをイじられる玲奈は喘ぎ声を連発する。

始まりは最悪…、気分悪いけれど何故か話に引き込まれて勢いで読みました!!
絵がすごく綺麗でエロい!!読み応えもあります。
ただ胸が大きいだけじゃなくて、とても綺麗で違和感なくて気持ち悪さが残らないのは画力なのかなあ?こんな絵が描きたいなあと思います。
ストーリー展開も段々と八谷さんは行橋さんに溺れていくのか!?というまだ想像の域を出ない感じで、先が楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です